スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

育毛シャンプーの基本は、アミノ酸系の洗浄成分!泡立ちは『ほどほど』で十分!

最近は、泡立ちのいいアミノ酸系の育毛シャンプーもありますが、個人的には育毛シャンプーは泡立ちが悪いものと思っています!アミノ酸系の洗浄成分は、安価な市販シャンプーに比べ、洗浄力も穏やか(弱い)なのが特徴!市販シャンプーだと、皮脂を全て洗浄してしまうそうですが、アミノ酸系だと必要以上に皮脂を洗い流さないそうです。そもそも皮脂を全て洗い流してしまうと、逆に皮脂の過剰分泌を促すことになり、フケ・痒み・抜け毛の原因になってしまうわけです。皮脂は、薄毛・抜け毛の原因になりますが、全く無いのは問題なわけです!だから必要以上に皮脂を洗い流さないアミノ酸系シャンプーが好まれるわけです。最近だとS-1無添加シャンプーや馬油配合のウーマシャンプーなどが人気ですね!個人的には、オーセル・オアシス(oasis)シャンプーを使っているのでオススメしたいです。無添加の天然系で泡立ちこそ悪いのですが、使ってみると『頭皮にいい感じ!』と思ってしまいます!
関連記事

タグ : アミノ酸系シャンプー,

| 育毛シャンプー | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。